2018

12/26

役立つ歯のコラム更新しました。静かに忍び寄る歯周病への対処法!3つのポイント

【役立つ歯のコラム】歯を失ってしまう二大原因は、むし歯(う蝕)と歯周病です。特に、歯周病は、抜歯に至ってしまう原因のNo.1の疾患です。どんな(歯周病の)ステージでも、歯周病の治療のベースになるのが歯ブラシ指導です。日常の歯磨き(ブラッシング)で歯垢落としが上手くいっていないと、歯周病の改善は望めません。何故なら、歯周病は、歯垢が原因で歯肉が炎症を起こす病気だからです。当院では、歯周病への対処法として、ブラッシング指導を最重要視しています。是非お読み下さい。 静かに忍び寄る歯周病への対処法!3つのポイント